子どもの身長を伸ばすために私が実践した方法はこれ!

子どもの身長を伸ばすために実践したい事まとめ!

 

子どもの身長を伸ばす方法

当サイトに足をお運び下さった皆さまはじめまして!私は管理人のユキと申します。やんちゃな息子2人の母親でもあります。

 

今では長男は高校2年生、次男は中学3年生になったのですが、それぞれ身長は182cm、180cmと日本人男性の平均身長である171cmを大きく上回る事が出来ました!

 

 

 

 

私の身長はと言いますと156cmとそこまで大きくないです。日本人女性の平均ぐらいでしょうか?

 

 

私の夫も173cmですので、夫婦揃って平均程の身長しかありません。でも、どうしてそんな私たちから高身長の息子たちに育て上げる事が出来たのか。

 

 

今回は皆さんに私たち夫婦が行った、子どもの身長を伸ばす方法について分かりやすくお伝えできればな!と思っています。

 

 

 

是非とも最後までごゆっくりご覧くださいね!

 

 

 

子どもの身長を伸ばすために必要な事とは?

 

子どもの身長を伸ばす方法

 

早速ですが、皆さまは子どもの身長を伸ばすためにどのような努力をされていますか?

 

夜はなるべき早くに寝かし就ける、ご飯は出来るだけたくさん食べさせるようにする。色々あると思います。

 

 

 

 

私もスポーツ大好き少年の2人の息子に、将来スポーツで活躍させてあげたかったので身長に関する情報を色々と調べてたんですね。今までは身長を伸ばすためには、牛乳をたくさん飲ませるとか、ご飯をおかわりさせるものが主流だと思っていたんですがどうやらこれらの方法は現代では通用しない身長を伸ばす方法なのだそうです。

 

 

 

今では最新の研究によって、昔では常識だった事実が覆されているようなんです!

 

 

 

ここでは私たちが主に行ってきた3つの方法を

 

 

@食事
A睡眠
B運動
Cサプリメント

 

 

に分けて詳しく説明をして行きますね。

 

 

食事

 

 

子どもの身長を伸ばす方法

 

 

1901年の日本人男性の平均身長は157.9cmしかなかったと言われていますが、どうして今では170cmを超すようになったのだと思いますか?

 

 

 

1番の要因として考えられるのがこの食事です。まず私たちが何よりも重視したのがこの食事でした。昔の日本は貧しく、満足に食事を摂れていた家庭はとても少なかったと言われています。

 

 

 

ところが戦後、国が豊かになり食の欧米化が進行していく事で、栄養状態も良くなった結果、1975年を迎える頃には157.9cmしかなかった平均身長が168.8cmまで急上昇しています。

 

 

 

これには食事が関係しているな、と感じ食事が身長にもたらす効果って大きいと考えました。まずは、身長を伸ばすためには食事には一切の妥協をしない、このように考えた訳でございます。m(__)m

 

 

 

闇雲に食べれば良い訳ではない

 

子どもの身長を伸ばす方法

 

数年前の私であれば、身長を伸ばすためにはご飯をたくさん食べさせよう!このように考えたと思います。

 

 

ですが、ご飯を闇雲に食べさせたからと言ってどうやら身長が伸びると言う訳ではないみたいなんです。

 

 

 

 

ご飯=お米は炭水化物で、私たち人間の身体を動かすなどのエネルギーとして非常に良い働きをしてくれます。ですが、炭水化物はあくまで体を動かすためのエネルギーであり、身長を伸ばしてくれる骨ですとか筋肉の材料になる事はないのです。

 

 

 

体を大きくしたいのであれば、お肉やお魚のようなタンパク質や、亜鉛やマグネシウムなどのミネラルをより多く食事に組み込む事が大切で、ご飯をいくら2杯、3杯とおかわりをして行ったところで身長の伸びにはさほど影響が無いらしいんです。

 

 

 

いや、これには驚きましたよね。私も子どもを持つ前は、ご飯をたくさん食べていれば身長が伸びると思っていた訳ですから・・。実は夫も小さい頃に身長を伸ばしたかった男性の1人だったようなのですが、その時に親から「身長を伸ばしたいならたくさんおかわりしろよ!」と言われていたそうなんです。

 

 

 

今となってみれば夫も自分の身長については拘りを持っていないようですが、「ご飯をたくさん食べても身長には影響しない、せめて息子たちには正しく食事を摂ってもらいたい」と自身の失敗談を今後に活かしていきたいと語っていたのを今でも覚えています。

 

 

食事に関するその他の記事!

 

牛乳で子どもの身長は伸ばす事が出来る?

 

子どもがプロテインを飲むと身長が伸びないって本当?

 

 

睡眠

 

子どもの身長を伸ばす方法

 

身長を伸ばしていくために必要な成長ホルモンは、眠っている間に最も多く分泌されると言われています。特に22〜2時の間に睡眠を取っているかどうか、と言うのは本当に影響が大きいらしく、この時間帯に寝れているかが高身長のカギなんだそうです。基本的には21時、遅くても22時には宿題などやるべき事を終えさせてから睡眠を取るようにしていました。

 

 

 

息子たち2人は私たち親と連絡を取る手段として、携帯電話を持たせていましたが、夜の20時以降には夫に預かってもらいそれ以降は子どもたちは使えないような環境を作っていましたね。やはり親の目が行き届いていない状況で携帯電話を持たせてしまいますと、寝る間も惜しんで夜遅くまで携帯をいじくり、友人とメールをしている可能性も0ではないですからね。

 

 

 

また、寝る直前まで刺激の強い光を浴び続けてしまう事で目にダメージを受け、良質な睡眠が阻害されてしまうと言うのも何かの書籍で読んだ気がします。目は疲れているのになかなか眠る事が出来ないので、翌朝起きても眠った感じは無く疲れだけが残ると言った内容が書かれていました。

 

 

 

このような対策を取った事が良かったのか、息子2人とも夜は21時半にはぐっすりと眠る事が出来ていましたし、朝は5時にばっちりと目が覚めると言うような健康的な生活が送れていたのだと思っています。やんちゃなスポーツ少年でしたので、夏の明るい時期には5時に起きてそのまま近所をランニングする事が日課となっていましたよ。(笑)

 

 

 

そのおかげもあったのか、持久力に関して言えば負け知らずで体力テストの持久走ではいつもトップクラスの成績を取っていました。早く寝て早く起きる。身長を伸ばす事もそうですし、毎日の健康的な生活を送って行くためにも早寝早起きはとても重要な要素だと思っています。

 

 

 

子どもの身長を伸ばす方法

 

あなたのお子さんは携帯やスマートフォンをお持ちですか?

 

今の時代ほんとう色々便利になり、面白いアプリもたくさん出てきていますがスマホ中毒になってしまい、夜も眠れなくなってしまったんでは身長を伸ばしていく上では不利になってしまいます。

 

 

 

使う時間を予め親子間で決めておくのも良いですし、私たちのように夜の◯◯時になったら預かるのも効果的ですよ。

 

 

 

睡眠は食事と同じくらい子どもの身長を伸ばすために重要ですから、きちんと睡眠時間を確保して上げて下さいね!

 

 

睡眠に関するその他の記事!

 

 

昼寝をしても子どもの身長は伸びる?

 

 

 

運動

 

子どもの身長を伸ばす方法

 

出典:Vive La Palestina

 

食事と睡眠を徹底して行いながら、さらに運動についても妥協はしませんでしたね。運動をすると何が良いのかと言いますと、適度に筋肉が刺激される事で成長ホルモンの分泌が促されるようになります。

 

 

 

成長ホルモンは先ほどの睡眠のところでも触れましたが、多く分泌させるためには良質な睡眠と適度な運動のこの2種類しかないのだそうです。その上、骨に縦に刺激が加わる運動は身長が伸びやすいとされていましたので、縄跳びですとか近くの公園にリングがあったのでバスケットボールなども定期的に家族揃って遊んだりもしていましたよ!

 

 

 

元々息子たち2人とも小さい頃から身体を動かす事が大好きでしたので、毎日の運動もそれほど苦痛には感じている様子もなくむしろ楽しんでくれていましたね。運動が終わった後は、もちろんストレッチやマッサージは欠かす事はありませんでした。

 

 

筋肉に疲れが溜まってしまうと、凝り固まってしまって骨の発達が妨げられてしまうようなんです。怪我の原因にもなってしまいますので、学校が終わってから毎日30分程度の運動をした後に、10分間ストレッチをする時間を設けていました。

 

 

 

もし、お子さんが学校から帰宅をしてもずっと家に閉じこもっているようであれば、身体を動かさせてみてはいかがでしょうか。ただ運動は好き嫌いがありますからねー、難しい問題だったりもするようですね。

 

 

 

運動と身長についても調べてみたのですが、きついと感じるレベルのハードな運動は全く必要ないみたいです。ある程度筋肉に刺激が行き渡るような運動でも身長を伸ばすのに効果があるとの事ですので、運動が苦手なお子さんはまずはウォーキングにチャレンジするのもアリだと思います!

 

 

 

負荷も少ないですので怪我をする心配もありませんし、運動をして気持ちいい!と言う感覚を味わえれば、次第に運動好きになり新しい可能性を見出す事にも繋がると思います!

 

 

 

運動に関するその他の記事!

 

子どもが筋トレをすると身長は伸びなくなる?

 

 

サプリメント

 

子どもの身長を伸ばす方法

 

私たちは子どもたちがまだ幼稚園ぐらいの時から、「将来バスケットボール選手みたいに身長が大きくなりたい!」と呟いていたのを見てきましたので、何としてでも子どもの身長を大きくしたいと言う願いを叶えてあげたいと思っていました。

 

 

 

食事は何を摂ればいいのかについても念入りに調べましたし、どんな運動が効果的なのかなど書籍やネットなどからあらゆる情報を調べていたんですね。そんな中知ったのが、身長を伸ばすサプリメントと言う存在。

 

子どもの身長を伸ばす方法

 

何か最初は「身長を伸ばすサプリメントって怪しい印象・・・。胡散臭そうだなー」と疑いから入ったのを覚えています。皆さまも始め身長を伸ばすサプリって聞いた時には、本当に子どもに与えて良いのか不安に感じてしまいますよね。

 

 

結局私たちは息子2人に身長を伸ばすサプリメントを使う決意をしたんですけど、そのきっかけとなったのが息子の幼馴染の親御さんでした。親同士もかなり仲が良く、たまにお茶をするのですが、何気なく私が「子どもの身長を伸ばしてあげたいんだよねー」と話題を振ってみると、何とそこの家庭では私たちが使おうかどうか悩んでいた身長を伸ばすサプリメントを使っていると言うじゃないですか!

 

 

 

どうやら色々話しを聞いていると、私が思っていた程胡散臭いものではないようで、「成長期に必要な栄養素を気軽に摂れるサプリメント」なんだそうです。例えば、必須アミノ酸ですとか亜鉛やマグネシウムなどのミネラルなどがこれに当てはまりますね。

 

 

 

普段の食事では極力栄養バランスを考えた献立を考えるようにしていますが、栄養学のプロと言う訳ではありませんのでどうしても栄養面に関する不安は残っていたんです。そのような事を考えると、こういう身長を伸ばすタイプのサプリメントは栄養バランスに不安を抱えるご家庭でも、安心して身長を伸ばすための栄養素を確保して上げられますので助かりますよね。

 

 

 

それを聞いた途端に購入したい!今しかない子どもの成長期をしっかりとサポートして上げたい!と直感的に感じ、その家庭でも使っていた身長を伸ばすサプリメントを購入する事に決めました。ちなみに、何のサプリメントなのかと言いますと、こちらの身長を伸ばすサプリメントのおすすめを紹介しているサイトのランキング1位に掲載されていたカラダアルファ(α)と言うサプリメントです。

 

 

  1. スピルリナと言う色んな栄養素を豊富に含んだ食材を使用している点
  2.  

  3. 信頼出来る方が使っていた点
  4.  

  5. おすすめサイトに上位に掲載されていた点
  6.  

 

 

から購入する事を決めました。

 

 

 

ちなみにカラダアルファでは、単品、3袋コース、6袋コースの中のどれか1つを選べるのですが、息子2人に使っていきますので迷わず1番まとめて買える6袋セットを注文しました!
1袋でおよそ1か月分ですので、6袋を注文したのに3カ月後には無くなってしまいますね。

 

 

 

ちょっと不便だなーと感じたのが定期セットが無かったと言う事。その都度注文をしなければいけませんでしたのでちょっと面倒でしたけど、そこの部分を除けば含まれている成分やコストパフォーマンスの両方に優れたなかなか良いサプリメントだと思います。

 

 

 

こう言ったサプリメントは身長が急激に伸びる時期に入る成長期前に使用すると良いとされていたので、長男が小学4年生、次男が小学2年生の時から身長を伸ばすサプリメントを活用して行きました。その成果が実ったのか、私たち夫婦は平均身長なのに、息子たち2人は平均身長を大きく超す身長になったのかもしれませんね。

 

 

 

サプリメントに関するその他の記事!

 

アルギニンでは子どもの身長は伸びないって本当?

 

 

子どもの身長を伸ばせる時期は今しかない!

 

子どもの身長を伸ばす方法

 

身長が伸びてくれる時期と言うのは、成長期に入り始めた後の14〜16歳までであると言われています。その時期を過ぎてしまいますと今後どんな努力をしても身長は伸びてくれませんので、それまでにきちんと対策を取っておく事が重要になるんですね。

 

 

 

ちなみに大人になってからも身長が伸びると言うデータはあるようなんですけど、姿勢を矯正してせいぜい数cmぐらいが限度のようです。その他にはシークレットブーツなどを履いたりすれば対策が出来ますが、やはり元の身長を成長期に入る前にどれだけ伸ばせるかが決め手になるんです!

 

 

 

また、身長を伸ばしたい!と言う感情が沸くのは、中学校に入学した時などの既にタイムリミットが迫っている段階である事がほとんど。体も心も大人に入って行くこの時期は、自分が他人にどう見られているのかをとても気にしてしまう時期でもあるんですね。

 

 

 

私も私の夫もそうだったのですが、「もう少し身長が高ければスポーツで活躍出来たのにな・・」と感じる事も多々ありました。特に部活などに全力で取り組んでいきたい子どもの場合、身長が大きければ結果に結びつくことが大半になります。走るのも足が長ければストライドも大きくなりますので有利になりますし、球技をするにも手足が長ければ長いほど活躍しやすくなる事は間違いありません。

 

 

 

子どもの身長を伸ばす方法

 

実は私も学生時代はバレーボール部で汗を流す青春を送る毎日を過ごしていました。でも、バレーボール部の中では身長が低めな155cmでしたので、当然アタッカーはおろかセッターとしても活躍出来ず、いつもベンチで仲間の頑張る姿を応援する事しか出来ない苦い記憶が今でも蘇ってきます。

 

 

 

インターネット上で悩み相談などを調べてみますと、多くの家庭で中学生ぐらいの時期に身長が低い事で悩みを打ち明けている方が多いような気がします。中には高校生の息子の身長を大きくしたい!と言う書きこみを見かけることがありますが、高校生ぐらいになってしまうと身長を爆発的に伸ばす事はほぼ不可能に近いと言っても過言ではないんです。

 

 

 

私たち夫婦はそのような後悔を絶対にして欲しくない、伸び伸びと楽しみながら本気でスポーツに打ち込んで欲しいと言う思いから食事や睡眠を徹底して、身長を伸ばすサプリメントなどを試した結果、見事息子兄弟2人とも日本人の中では高身長に分類される180cmを超す事が出来たのではないかと思っています。

 

 

子どもの身長を伸ばす方法

 

正直言って身長が高い事で後悔する場合はほとんどないですが、身長が低いとスポーツで活躍するのが難しい、スタイルの良い服を着こなす事が難しいなど、コンプレックスを抱えやすい原因になってしまいます。身長を伸ばす事が出来るのはまだまだ小さい子どもである今の内しかないんです。将来身長で悩みを抱えないようにするためにも、なるべく早めの内から対策を取ってみる事をおすすめします。

 

 

 

 

私たち夫婦が購入した、カラダアルファ(α)の取り扱い販売店は以下のリンクから飛ぶことが出来ますよ!

 

https://身長を伸ばすサプリメントおすすめ.com